ARASHI 走れ!家族の好奇心!

完全ARASHIマニュアル 改訂版

新ゲーム ARASHI 4 DREAM の煩雑な説明を
「急にイス取りデームに変わるってことだよね?」
と簡潔にひと言でまとめる翔くんの説明力!
翔くんは、全体の様子を見ちゃうタイプだから😅
前にイス取りゲームの時も、イス譲っちゃってたもんね? 得意なゲームじゃなさそう……
下品なdisりに対しては
「(自分のやり方を)俺は変えないよ」
って言い切る翔くんがカッコよすぎるおねがい
なんかもう、ザ櫻井翔って感じだよねグッ

潤くんが、「そんなに言われちゃうの」と言うのって相当だよね?
画面のこちら側でも、「そこまでdisるか?!」と思って見てたからねキョロキョロ
ツッコミは頭がよくないとね?
加減のわからないツッコミは、ただのdisりですよ?
翔くんの入力スタイルがカッコいいラブ
背筋をまっすぐに伸ばしたままで、片手で操作するのが男っぽいルンルン
私、手が小さくて片手ではスマホを操作できないから、余計思うのかもおねがい

翔くんフリックじゃないのねびっくり
スマホの連打入力しにくくない??
それでいてあんなに速くて、しかも誤字がないってすごいなぁおねがい

おめでとうございます拍手

こういう時、(嵐メンは)「入力遅いんじゃない?」と言うのも翔くんらしい……

個人差あるんだろうけど、女子高生とかは確かに速そうだもんね?
せっかくだから打ってる手元ももっと映してほしかったなあ口笛

マッキンゼーが認めたARASHIの凄さ

もーーーー、

いやんでございます。

時澤君がいつの間にか時崎君になってしまっておりまして、

恥ずかしいやら訳が分からんやらでございました。

いやはや、、面目ない、、。

本当は時澤君なのでございまして、

お許しくださいましねー。

(というか、最初の名前を忘れるほど引き伸ばすなっちゅー

ねんっ!!)

あううっ、、。

許してくだされ~、、。

(腐腐腐)なお話、、本人とは関係のないお話、、。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

男性「、、どの面下げてここに来た?」

翔「、、、。」

男性「、、帰れ!。、、、、帰れよ!。」

智「ちょ、、、、ちょっと、、。」

翔は、智を遮り、、

翔「、、帰ろう、、。」

智の背中を押し、、、もと来た道を戻ろうと歩き出す。

智「で、でも、、(時澤とまだ話せてないんじゃ、、?)」

翔「いいんだ、。」

男性「、、、、二度と来るな!」

すれ違いざまに言い捨てる、その男性、、。

翔は、無言でその場を過ぎていく、、。

智は、仕方なく翔の後をついていくしかなかった、、。

男性「この落とし前はきっちりつけさせてもらうからな。

覚悟しとけよ。翔!」

翔、智の背後で、二人はその男の言葉を聞いた。

智(落とし前、、?なんなんだ?あいつ、、?)

翔は後ろを振り返らずに黙々と歩いていく、、。

智は、ただならぬ雰囲気に、どうすればいいかわからず、

ただ、翔についていくだけなのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お寺の門の前、、

ここで翔は、おもむろに携帯電話を取り出し、

電話を掛けようとする。

智「、、翔君。」

翔「あ、、悪かったね。あんなとこ見せちまって、。」

智「あいつは、いったい、、?」

翔「ああ、司の弟。」

智「!」

智は驚いた。

そして、一瞬でわかる。

時澤の弟は、翔のことをよく思っていないことを、、。

翔「あ、もしもし、?△□くん?俺。、、今終わった。

、、、うん、、あ、まだ時間あるから、智君の現場経由でお願いできる?

、、、、うん、、、助かる。じゃ、よろしく。」

智「え、?いいの?」

翔「ん^^。ここから智君の現場、近いだろ?」

智「あ、、、ありがと、、。」

翔「いいえ^^。」

、、、

、、、

智「あの、、聞いていいかな?、、」

翔「ん?」

智「時澤の、、弟、、。、なんで、、翔君にあんな態度を?」

翔「ああ、あいつは、俺が時澤の人生すべてを狂わしたと思ってる。

そして、大切な兄を死に至らしめたやつ、、。

実際にその通りだからなあ、、。まあ、

なんと言われても仕方ない。」

智「、、、違うよ。、、違うじゃんか。

時澤の病気は翔君とは関係ない。

結局その病気で時澤は亡くなったんだろ。

お門違いだよ。」

智「、、、俺、言ってくる。」

智はいてもたってもいられず、墓地にいる弟に

話しに行こうと歩き出す。

翔「ああ、智君。やめっ。」

寺の中へ入っていこうとする智に、翔は慌てて引き留めた。

翔「いいんだって。そう思わせておいた方が、あいつも気が

楽なんだよ。」

智「翔、。」

翔「ほら、言い知れない気持ちを誰にぶつけたらいいか

わからないときってあるだろ?こうなったのは俺のせいだし、、、。

、、、

気が済むまで俺を憎めばいい、、。俺はそう思ってる、。

そうしないと、あの弟は立ち直れないほどに司の死を

受け入れられなかったんだ。」

智「でも、そうなると、翔君が、。」

翔「俺は大丈夫。あの弟も根はいいやつなんだ。

だから、俺はなんてことは、ない、、。

それに、、俺にも心のよりどころがあるし、、。

支えてくれる人もいるし、、。」

そういって、翔は智を見る、、。

翔「こうやって、俺のことを真っ先に考えてくれる

リーダーがここにいるし、、。」

智「(り、リーダー、、、。)」

翔「何よりもまして、、俺のことを大切に思ってくれる、、

智がここにいる、、。」

智「、、!、、。」

翔「だから、どんなことがあろうと、俺は頑張れる^^。」

智「、、翔、、。」

二人は見つめあった、、。

智の顔が少し赤くなる、、。

智「は、恥ずかしいこと、言うんじゃないよ^^。」

翔「ははは^^。恥ずかしくなんかないさ。

俺は本気でそう思ってる、、。」

智に微笑みかける、翔。

その笑顔になんだかうれしくなる智、、。

二人は少し見つめあい、、そして、照れ笑いをするのだった。

司の弟「、、、、、。」

物陰からそっと二人を見ていた、司の弟、、。

その顔は、、憤り、憎悪、、そして嫉妬に満ちた表情

をしているのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おばさん「あ、、あああああ、もしかして、、ARASHIの?」

智・翔「へ?」

いつの間にか人通りが多くなっているこの通り、、。

40代~50代のおばさんグループが通りかかり、

二人に気付く、、。

いきなり黄色い声で押し寄せるおばさんたち、、。

翔「や、やばい、、。」

おばさん1「きゃああ、、ARASHIの大ファンなのよ~。」

おばさん2「あ~~、、翔君~。」

おばさん3「さとしくーん。○n○nみたわよーーー。

さイッコーに素敵だったわー。」

智「あ、、ありがとう、、。(翔君、どうしよう)」

翔「あ、どうも、、。(ここはまずい、、。)」

きゃーきゃーと叫ばれてしまう、二人、、。

翔「(どうする、?このまま寺の中に?それとも、、

あ~、、失敗した。早く来てくれ、、。△□くん、、。)」

智「どうしよう、、、ああ、、ありがと、、。」

おばさん4「きゃーー、さわったわー智君にさわれた^^。」

智(うう、、あからさまに触られた、、。)

おばさん5「ああ、私も。」

智(ま、まじか?こまったな、、。)

そういってますます押し寄せるおばさんたち、。

翔も同じように詰め寄られ、触られていく、。

黄色い歓声に、ほかの通行人がなんだなんだと

寄ってくる。

翔「(智君、これ、やばいよ。)、、ああ、、ありがとね~。

じゃ、俺たちはここで、、。」

翔は、智を手招きで導き、走り出す。

智も思わず走って翔についていった。

顔を下に落とし、、

前から来る人に見られないようにしながら、、。

まんざら嫌なわけでもない二人。

しかし、このままあの場所にいるときっと、

パニックになると思い、その場を後にしたのだった。

二人で走る、道路わき、、、

そして、人気のない道へと入っていき、、、

そこで様子を伺った。

翔「はあ、、はあ、、、。」

智「はあ、、、、、、はあ、、。」

翔「、、大丈夫か?、、」

智「、、ん、、はあ、、、大丈夫、、。」

翔「ふふ、、はあ、、しかし、おばさんたちの威力、

半端なねえな^^。」

智「ほんと、、。はあ、、、疲れた、、。」

翔「はっはっは、、。でも、、面白かった。」

智「そうだね。なんだか、久しぶりだ。こういうこと、、。

いつもは、スタッフのみんなに守られてるから、、。」

翔「スタッフさまさまだね。」

智「ん、、、、ふふふ、、、。」

翔「ふふふ、、。」

翔と智はくすくすと笑うのだった。

翔の屈託のない笑顔、、。

しかし、、智はさっきのことが気にかかっていた、、。

智(時澤の弟、、。あんなふうに人を憎むなんて、、

、、、

翔君はいいって言っていたけど、、そもそも

矛先が違うだろ、、。それに、全部誤解だ。

あの時の弟の顔、、。人を憎んで生きていくのは、

きっとそいつ、幸せじゃない。)

智は、何とかしてその弟にわかってもらう手立てはないのか

知りたいと思うのだった、、。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

なんとまあ、、

おばさんグループ、、。

その中の一人がわたくしであること、、

もちろんお判りでしょうねえ。

ふっふっふ、、あからさまに触ったのは

言わずと知れた、、わたくしよーー。

ほほほほほほ、、。

智さん、、してやったり^^。

はあ、、、かっこよかったあああ、、。

、、、、幸せ、、。

(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

【帯締め】正絹帯〆 ゆるぎ組 京冠組み リバーシブル 翠嵐工房【ゆうパケットOK】【人気商品】『20』在庫品
【送料無料】 嵐 アラシ / Are You Happy? 【CD】
[売れ筋]『華嵐(はなあらし)』「おかき・あられ・せんべいのギフトセット  秋のおすすめ 敬老の日 秋祭り  お彼岸 お供え 運動会 ハロウィン ギフト 手土産【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 定番 スイーツ お祝い
【中古】嵐/ARASHI AROUND ASIA <初回限定版>/嵐DVD/映像その他音楽
あらしお 4kg ※5袋まで1個口で発送可能
【オリコン加盟店】大特価★トールケース仕様■嵐 2DVD【ARASHI Anniversary Tour 5×10 】10/4/7発売【楽ギフ_包装選択】

楽天ウェブサービスセンター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする