やっぱり人気が高いツーマン♪その訳は・・♪

ツーマンを殺したのは腐女子

ツーマンセルで デッキでご飯。
 でも、カリカリを通過して ポポは室内が気になる?

 しゃあないねー、
ポポだけ いなばのパウチです。

 芳しいその匂いに誘われ、ビビ 登場。

 「待ってたら ぼくも貰える…」

 メイも 「そっちの方が いい匂いー。」

と ポポの下から潜り込む。
 「 おまえ、気付いてないの? 
白い兄さんが見てるのに。
よし、父さんか 睨んでおいてあげよう。」

 「と、見せかけて まだ ぼくも食べたいんだよね〜。」

と、お皿を取り返すポポ。
 「だよね、やっぱ。」と 落ち着いて見つめるビビ。

 そして、やっと 残りを譲って貰えたメイ。

(本当は ポポにもう少し食べて欲しいんだけど。)

 額の傷、また かさぶた 引っ掻いた…。
 肩が濡れてるのは 消毒液。
 爪痕とおぼしき傷がありました。
治りかけてますが、もしかして この前のタッグの時かな?
 だとしたら この前 ポポの胸の血痕は 
実は怪我したのはメイの方で 
血の出た肩をポポにすりすり…したのだったのかもしれないです〜。

新しいツーマンが走りはじめます

Coleman 242B 242C electric vol.1

コールマン 242B 242C 電気化

おそらく其の1。

(問い合わせがあったので昨年10月の記事を再掲載)

部品取りのコールマン242Bがある。タンクは242Cだけど。

部品取りとしてずっと保管していたが、肝心の242の程度のいいものが入手できない。この先部品取りを使うこともなさそうだし、ヤフオクに出しても需要があるとも思えないので遊んでみようと思う。

コールマン200Aなどでは電気キットなるものが売られている。キットが売られているという事は200Aを電気化する人が多いということだろう。

という事で242Bを電気化してみようと思う。

↓↓↓既にバルブホイールの先をグラインダーでカットした図。

バルブASSYの中に通線するので、バルブホイールの先が線を傷つけないように切った。

↓↓↓ジェネレーターの穴から線を通すので、通線しやすいように大穴を開けた。もったいない気もするが、根元がグラグラしていたのでよい。バルブホイールの先もバッサリ。

↓↓↓タンク底に大穴を開けて結線をしやすくする。タンクはブラスだが、底はスチールでサビだらけボロボロと崩れていたので、部品取りとしてもこのタンクは使えなかった。チェックバルブ、ポンププランジャーが刺さる筒に穴を開けてスイッチの線を通すつもり。

灰色の塗料は車いじりする連中にはお馴染みのPOR-15シルバー。

↓↓↓バルブASSYが問題だ。

コールマン242のチップクリーナーは再利用前提には作られてないのか、恐ろしく固く圧入されている。壊すつもりで引き抜かないとチップクリーナーは外れない。調べてもチップクリーナーの外し方というものが見つけられず、やはり破壊するつもりでやるしかないみたい。

↓↓↓バルブの中に0.5mm²の2芯を通すので、できるだけ大きな穴を開けておきたい。チップクリーナーからバルブホイール側までと、ジェネレーターが刺さる上部分、タンクに刺さる下部分をそれぞれ限界まで太いドリルで突き刺す。

できるだけ大きな通路を開けておかないと通線の際に泣く。

↓↓↓チップクリーナーの先、エキセントリックブロックを上下させる部分が線に触れるので、クリーナーの先を切った。

↓↓↓大穴を開けたがねじ山は生きているのでチップクリーナーとバルブホイールはきちんとねじ止めできる。ダミーだが、見た目も大事ということで。使い物にはならないが。

↓↓↓電源の線を通す穴を開けて、切りっぱなしはカッコ悪いので通線ブッシュをはめた。バリで線を傷めないように。

↓↓↓電球はツーマントル、ではなく2灯式にしようと思った。200Aなどで電気化している人は大体ワンマントル、1灯式だが、何となく暗そうなので。特に深く考えずに2灯にしようかなと。

真横に付けるにはスペースがない。コールマン242は思いのほか小さいので、アングルを斜めにして隙間を狙う。そこにL字のアングルでランプを付ける。

↓↓↓アングルを折り曲げて、取り付け位置をできるだけ上方向へ。ランプ位置が下すぎると不格好だし、限られたスペースの問題で。

↓↓↓これにランプを付けたL字アングルをドッキング。ホヤから少し出ているがベンチレーターに隠れればよい。

↓↓↓横から見るとこう。ランプが付く位置がマントルの高さに合っている。狙ったわけではないが良かった。

↓↓↓画像にはないが、やはりベンチレーターが収まらなかったのでやり直し。L字部分がはみ出てベンチに干渉する。どうしようもない。T字アングルをカットしてストレートにした。これに付け替えてみる。

↓↓↓何とかベンチレーター内に収まりそう。何でも捨てずに取っておくものだ。

↓↓↓ベンチレーターを仮り付け装着する。見事に収まった。ここまでくるとパーツとしては完成か。

其の2に続く。

To be continued

[広告] 楽天市場
  • ★ツーマン配送組立設置0円★【お部屋まで配達組立します。】【日本製】【自然塗装】堀田木工所 フォレスト Forest ミドルベッド システムベッド【開梱設置_tk】
  • 【目玉商品】食器棚 上下分割式完成品 楓の森 S100食器棚 KNA/KWN 幅100cm メープル材 無垢材 地域限定ツーマン配送送料無料
  • 伸長式 食卓テーブルのみ 伸縮式 ダイニングテーブル  伸張式 幅140cm 180cm 伸縮テーブル 伸長テーブル 伸縮式 伸長式 dashincho150【地域限定ツーマン配送送料無料】
  • LDコーナーソファ/ダイニング ベンチ 2人掛け アームソファJAM-LD【さらに表示価格より8%off】 地域限定ツーマン配送送料無料【Y-YHC】 リビングダイニング コーナータイプ LDダイニング  【PR1】
  • LDコーナーソファ/ダイニング カウチ R/L JAM-LD【さらに表示価格より8%off】 地域限定ツーマン配送送料無料【Y-YHC】 リビングダイニング コーナータイプ LDダイニング【PR1】
  • キッチン カウンターテーブル用 天板のみ 奥行55cm 幅141〜160cm 天板(550T-1410〜1600) 受注生産品 ナチュリラ(Naturila)シリーズ キッチンカウンター【条件付:地域限定ツーマン配送送料無料】【PR1】【RCP】【UR5】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする