ツーマンにはどうしても我慢できない

ツーマン売り尽くし

渋谷O-WESTお疲れ。

都内から俺らと一緒に回ってくれた奴もお疲れ様。

勿論、現地のみの奴も近場のみの奴も本当に有難うな。

死闘ツアーを終えて改めてこの約2週間で上は北海道から下は博多まで行ってきたのかと思うと

我ながら少しばかり感動します。

ツアーって正直体力勝負なとこあったりするんだけど

今回は仲いいバンドだったり各地を一緒に回ることで仲良くさせて頂いたバンドとの全国ツアーだったから

かなり楽しみながら回ることができたよ。

インストで直接ファンの人達と言葉を交わせたのも頑張れた要因の一つかな。

ほんとありがと。

残念ながら来れなかった人もTwitterとかファンメとかでメッセージくれた人の言葉はちゃんとチェックしてますぜ。

全箇所回ってくれた

D.I.D.

ほぼ全箇所の

Sel’m、アルルカン

ゲストでファイナルに参加して頂いた大先輩の

DIAURA

各地で参戦してくれた

2nd awake

XIBALBA

ALSDEAD

NOCTURNAL BLOODLUST

RevleZ

クレイドル

レイヴ

皆さんには共に戦ってくれた事を本当に感謝してます。

有難う御座いました。

そして、真っ向から勝負してくれた

DEZERTのメンバーにはかなり刺激を受けました。

有難う!!

ちょっと関係者向けな感じになっちゃったけど

お前らにも本当に感謝してます。

そんでもって、忘れちゃいけないのが

12月24日。

目黒鹿鳴館。

死×闘 裏ファイナル。

グリーヴァ、DEZERTによるツーマン

今から楽しみです。

各地からこぞって集まってくれよ?

なにか。をやろうと、思っております。

お楽しみに。

最高に暴れ倒そうか。

一緒に死んでくれ。

ツーマン 今日も元気だたばこがうまい

赤飯です(・ω・)

このニュースご存じですか?
23日の早朝に東名高速で三重から夢の国行きの
高速バスが事故を起こしたニュースです。

王族とのライブが20日に終わり
僕だけ名古屋に残って二日ほど
泊っていました。

そして関東方面への深夜バスに
22日の夜中に乗り込み
帰ろうとしていたわけなんですが

実は僕これの最前列の右側
つまり運転手さんの真後ろに乗ってました。

バスは3列シート×9列の定員27名。

当初僕は真ん中の最前に割り当てられていましたが
当日キャンセルが出たため
右側に座ることになりました。

さて、事故が起きたのは3:10頃。

僕を含め乗客はみんな寝静まっていました。

ですので事故が起きた瞬間のことは
わからないのですが
後ほどニュース記事を読む限り

前方に突然飛び出してきたトレーラーの後部に
バスが全力で突っ込んだようですね。

その衝撃で目が覚めた人が
ほとんどだったそうですが

僕は睡眠したまま気絶していたようで
気がついたのは多分3:30頃。

ふと目を覚ますと
周りから「痛い…助けて…」
という声やうめき声が聞こえ
窓の外にはレスキュー隊の
ような人たちが多数。

目の前には大破したフロントガラスと
倒れた運転手。

手元が濡れていることに気づき
自分の体を見たら首元から服全部が
血まみれ。

「あ、事故だ。」

状況を把握するまで少し時間がかかりました。
夢でも見ているかと本気で思ったので。

とりあえず身の回りの様子をさぐってみたらば
僕の左横の席(僕が最初に座るはずだった席)
に置いておいたカバンが無事に
事故前と変わらない状態でありました。

「あ、よかった」

と思ったのもつかの間

ぞっとする状況を目の当たりにしました。

カバンの置いてある
シート部分こそスペースがあって
問題がないものの
完全に前の壁が椅子にぶつかっていて
椅子と壁で三角形を作りあげるような
状態になっていました。
カバンはその三角形の中に
すっぽり入っていて無傷だったわけですが

もし僕が最初のままそこに座っていたら

壁に圧迫されてきっと今頃ブログなんて
書いてられなかったでしょうし

もしかしたら本当に死んでいたかもしれません。

と、その時は軽いパニックだったので
そこまでの考えには至りませんでしたが…

とりあえず持ち物を探していると
前のかごに入れてあった携帯を発見。
しかし画面はぼろぼろに大破していました。
床を手さぐりで探すと電池パックが落ちていました。
冷静に電池パックをはめて電源をつけると
画面こそ見えないもののまだ動くことが確認できました。

いつもの赤メガネは寝る前に外して
カバンの中に入れておいたので無事でした。

寝るときに聴いていたiPodも
床に落ちていただけで無傷。
ちなみに寝るときはアニメタルのラストライブを
聴いていました。えいぞう先生ラブ。

と、一通り持ち物が見つかったので
ほっとしたわけですが…

そのあとは周りの人たちと声をかけあって
ティッシュをあげたりもらったり
飛んだ靴をさがしてあげたり
と協力し合いました。

そうこうしているうちに
後ろの窓にはしごがかかって
レスキュー隊に誘導されるまま
そこから脱出することになりました。

写真で見ればわかる通り
バスの前面の扉は完全につぶれて
出入りができない状態でした。

そんな感じでバスから脱出して
乗客はみんなブルーシートの上で待機させられ
その間 身元確認をされたり怪我の様子を
調べられたりしました。

バスから脱出した直後は
ケロっとしていたものの
日が昇り辺りが明るくなり始めた頃から
だんだん気持ち悪くなってきて
病院に搬送されたときに
思いっきり吐きました。

事故のショックなんですかね…?
ムチウチ特有の症状ともききましたが。
まぁそれですっきりしたから
よかったんですけど。

ちなみに僕の怪我の詳しい状況なんですが

胸部、右上腕部、右膝、腰の後ろを強打して打撲
首に軽いムチウチ症状
あごの下が5針分ぱっくり
左上の奥歯が真っ二つ。

という具合です。

病院では縫合と
レントゲン検査をしてもらい
特に骨に異常はなかったので
そのまま帰ってよしと言われました。

そのままベッドに寝かされ
途中警察の事情聴取を受けたり
うつらうつらしていると
昼ごろに三重から父が静岡まで
車で迎えに来てくれました。

病院近くのショッピングモールで
何とか携帯を買い換えて
データを移して大事な連絡をとったり

ゾンビみたいになった
血まみれの服を買い替えたり

一通りやることをやって
東京の家まで送ってもらいました。

ちなみに今日昼ぐらいまで口を開くのが苦痛で
ご飯をまともに噛めなかったので
毎食食べ終わるまでにいつもの3倍以上の時間が
かかっていました。
ご飯が全然おいしくない…つらかった。

んで痛みもだいぶやわらいで
さっきようやくまともに食べられるようになったので
ツイッターでご飯うめぇp<´・ω・`>qって言ってたんです。

今朝は午前中
近所の整形外科、口腔外科に
父に連れていってもらいました。

傷の経過は順調とのこと。

割れた奥歯については
根元がしっかり残っているので
抜歯せずに済みました。

でも欠けてしまった自分の歯を
見せられたときはショックで
少し涙ぐんでしまいました。。。

と…結局何が言いたいかといえば

8/28のツーマンまでには
出来る限り怪我を治して
そのとき出来る限りの最高の
パフォーマンスでもって
皆さんに楽しんでいただきたい
ってことです(・ω・)

それでも骸とかでガツガツ暴れたりは
難しいかもしれないので
その理由を知っておいてね(・ω・)σ
っていう言い訳というか…
状況報告です^q^

命に別状は全くありません。
今後も今まで通り活動していきますので
ご安心ください!

ただツーマン

お手柔らかに…w
(´・人・`)

生きているこ
とに感謝。
そして支えてくれている
すべての人に感謝。

今回の事故ではそれを学べました。

父ともゆっくり深い話が
できたのでよかったです。。。

ではでは明日からまた
いつも通りにお願いします^q^

ツイッター丸一日空けて
ご心配おかけしました。

ちなみに。

携帯の画像データが移せなかったので
今まで集めた
れなコレクションが全滅しました。

  \(^o^)/

  こ れ が 

  最 大 の

 シ ョ ッ ク

か も し れ な い

(´・ω・`)ちゅーん

でも死者が出なくて
本当によかった…。

(赤・ω・飯)

[広告] 楽天市場
  • 食器棚 幅117.5cm 高さ194.5cm 日本製 WOODY(ウッディ)シリーズ 地域限定ツーマン配送送料無料【ws】
  • 食器棚 幅99cm 高さ205cm 日本製 MKシリーズ【地域限定ツーマン配送送料無料】【PR2】【ws】【HLS_DU】
  • 食器棚 メリッサ 60 キッチンボード レグナテック【地域限定ツーマン配送送料無料】キッチンボード キッチン収納 PR2
  • テレビ台(リッツ 170ローボードA) リビングボード 幅170cm ナチュラル 堀田木工 リッツ 日本製【PR1】 地域限定ツーマン配送送料無料【TV-YA】【UR5】
  • 食器棚 幅99cm 高さ194.5cm 日本製 WOODY(ウッディ)シリーズ【地域限定ツーマン配送送料無料】【PR2】【ws】【HLS_DU】
  • 【浜本工芸】テレビ台 180幅 テレビボード No.6300TVボード(W180H40) ナラ無垢材 TV台 収納ユニット  地域限定ツーマン配送送料無料【TV-YA】【浜本限定プレミアムクーポン13】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする